24 November 2016

初雪



なんとめづらしい、11月の初雪!!
夕方は晴れたのですこし散歩へ
キンキンに冷えた空気が肌に新鮮でした
はじまってしまったなぁ、冬。


きのうは川越の古民家でおこなわれたlaure'aというイベントで歌いました
この言葉はハワイ語の愛、平和、友情を意味するそう
のんびり平和なひととき
わたしはタロットカードを初体験しました
とってもいいカードをひいて
気分も上々、上昇ー!
いい一日だったなあ
残り少ない2016年も、頑張る





19 November 2016

秋のこと


前の投稿で書いていたとおりに
公私ともにいそがしい秋になりました

ひと月ほど前に引っ越しをしました
家族三人、少しゆったりと住める場所へ
自分自身はこどもの頃から引っ越しはたくさんしてきたけれど
一家の引っ越しを自分でしたのははじめて
そして、こどもがいる引っ越しははじめて
とっても大変なのですね〜!
エネルギーを使い果たしました

とくに大変だったのは娘のケア
知らないお家に住むこと
お母ちゃんが自分のことあんまり相手にしてくれないこと...
いろんなことでお母ちゃんべったりになりました

大人が大変なら、こどもだって大変なんだよね

でもこのところやっと慣れてきたようで
一人あそびをはじめたりと手がはなれてきました
まだ開けていない段ボールもあるし、カーテンだって丈を直してないけれど、
たのしいお家にしようね

さて、ずいぶん時間も経ってしまったけれど
備忘録として、写真で秋の記録を





上から、イングリッシュマフィン、発酵バター、りんごとプルーンの酵素ジュース、ゴマのクッキー
どんなに忙しくても食仕事はしっかりすることを心がけました
不思議なもので、無心になって手作りをしている時間が精神安定剤になっている気がするのです


こちらは小田原の小学校にてDreamers Union Choirの公演
公演後にはこどもたちの歌や演奏も聴かせていただいて
純粋な気持ちや、甘かったり、すっぱかったりしたこども時代の思い出を思い出しました



「うたのアトリエ輪と和」でコーラスワークショップ
上の写真は、発声練習用の動物パネル
参加してくれたたくさんのこどもたちと大きな声で愉快に歌い、踊りました


ときどきはゆっくり過ごす
竹馬の感覚、まだ体が覚えていてくれた


朝霞アートマルシェ、ことしも梅野絵里さんとのデュオで出演させていただきました
千葉純平くん、大筒小筒さん、出島陽子さん、皆川太一さん、大川麻里さん
暑いくらいお天気の中、とっても気持ち良く歌いました
出島さんとお揃いの帽子を買ったよ


それからこちら、とある音楽大学にてレコーディング
DUCのヤタローとまおちゃんといってきました
大切な作品作りのお手伝い





こちらもビッグイベントDUCの本公演!!
1ndセットは公開レコーディング、2ndセットはライブ
朝から晩まで歌い通しました
赤レンガ倉庫、ホールいっぱいのお客様と熱〜い時間を過ごして
またまたパワー空っぽ

しかしそれからも休む間も無く、歌のレッスンやレコーディング、、、
今日に至るのでした〜
こんなにまとめて記録を書くのは大変だから
ちょこちょこ書かなくてはね
(と、いつも思っています、とほほ)

そして来週は弾き語りライブ(プライベートイベント)と、
大好きな佐伯朋子さんのイラストレーション個展「樹上で雨宿り」でのライブ
気を抜かずに頑張ります!!

2016.11.26 [sat]
佐伯朋子イラストレーション個展
「樹上で雨宿り」特別ライブ
うた大江友海、アコーディオン梅野絵里
open17:30/start18:00
MC ¥2000

そうそう、娘っ子の近況ですが
現在1歳5ヶ月
まだ「トテ、トテ、」ですがひとりで歩けるようになりました
ことばは動詞や形容詞までずいぶん増えて
二語文になったところです

またそう遠くならないうちに、更新します
またね!!





01 October 2016

schedule - Oct 2016





2016.10.10 [mon]
"こどもライブフェスタ 2016
アート体験あそびの広場"
@さいたま市桜区 プラザウエスト
うたのアトリエ輪と和 ワークショップ




2016.10.16 [sun]
"朝霞アートマルシェ2016"
@東武東上線 朝霞駅南口ステージ
w/key梅野絵里




2016.10.29 [sun]
"開園20周年記念アンデルセンフェア ミュージックライブ"
@船橋アンデルセン公園
Dreamers Union Choir


26 September 2016

シブイオトナ



ことしもコスモスの季節がきたなぁ
土手沿いのサイクリングコースにずっと咲いています
それから田んぼの、重たそうに頭をもたげて風にゆれる稲穂を見るのも好き

秋っていいな
これまで春が好きだと思っていたけれど
秋が好きかもしれない

夏のエネルギーがピークを過ぎたころの
ふと我に返ったような安堵感といい
冬ごもりの準備をするあたたかなわくわく感といい
ちょっと渋いものが好きになってきた
わたしも大人になったなぁと思う

9月もよきひと月でした


梅ちゃんのお教室の発表会で歌ったり



いろいろ作った

気温が下がってきたので
いろんな食べものを発酵させています
料理の腕前が上がったかな

この秋は公私ともに忙しくなりそう…
わ、わたし、ぜんぶやり切れるのか…
いい新年を迎えるために
いまから頑張ります!!!!!!!

このところは
涼しかったり
暑かったり寒かったり…
どうかみなさま体調を崩されませぬように





21 August 2016

オリンピック




酒粕酵母をおこしてみる
娘のお昼寝中はだいたいルーティーンの家事をしているけれど
ときどきゆっくりできる日もある
これがまたいい時間

そんなとき
うちにはテレビがないので
以前はラジオをつけてなんとなあく情報収集をしていたんだけれど
このところうるさくなってきたので無音で過ごしている

だからオリンピックはきのう初めてみることができた
シンクロとかリレーとか、素晴らしかったなあ
スポーツって美しい
競技に対する純粋な誠意は神秘的で神々しい輝きをまとっていて
たとえルールがわからなくても、美しさに胸打たれ感動する

いいなあ、いいなあ!

中学生のとき体操をやっていた体操を思い出した
あたまとか、おなかとか、普段はどこかに偏りがちな「わたし」が
指先、爪の先までが均一に「わたし」になるんだよな
うたを歌うのとはまた違った気持ち良さがある
ぜったいに無理だけれどまた演技したいなあってときどき思う

あれれ
たまには音楽のことを書こうと思ったのに全然ちがう日記になったな
それはまた次回にしよう!



17 August 2016

二〇一六



母になって一年とちょっと
毎日がほんとうに愉快
子育ては大変といえば大変だけれど
ひとときも娘のことをかわいいと思えなかったときはないし
夫のことをうとましく感じたことも一度もない
とにかく時間がないので
うたは歌えないし、ギターも弾けない
起きたらご飯掃除洗濯、ご飯ご飯、お風呂寝る、それだけ。
それでも愉快だ幸せだと思える日々(...家族に、感謝!!)

それまで大事だと思っていたことがどうでもよくなったり
どうでもよかったことが大事に思えてきたり、その繰り返し
そう思うと、わたし、変わったかなあと思う

そんなわけで先日
2016年いまのわたしを撮っていただきました

小松原亜玲さん
旅猫油団などでもお世話になっているフォトグラファーです

亜玲さんの目はビー玉のように綺麗
いつもはふんわりおおらかで植物のような雰囲気なのに
写真を撮るときの目の奥には
チーターみたいな凛々しい何かがいるんだよなあ
それがいっつも不思議でたまらない
わたしはそれに照れてついニヤニヤしてしまう
ニヤニヤ、ムフムフ、、、
自分が写っている写真なのに照れくさくもなく、
わあ素敵だなあと、素直に見入ってしまう作品たち
どの写真もアレイマジックでとにかく素敵に撮っていただいて
どれにしようか迷って選べない
亜玲さん、ありがとう

この夏は夫とふたり、うたのアトリエも始めたことだし
ほんとうに細々々々とやっていた産後の演奏活動も
これから、少しずつでも、増やしていけたらと思います

今後とも「うたのもみ」と
これからは「うたのアトリエ 輪と和」も
どうぞよろしくお願いいたします




16 August 2016

田舎と都会



週末は家族3人になって初めての旅行でした
大変なのかなぁと気合を入れていたけど、そうでもなかった
長野の高原は空気がひんやりと澄んでいて気持ちが良く
高原からまちの花火大会を見降ろしました
夏到来!!

あまり計画をしていかなかったけれど
いく先々で出会った人たちにいいところを教えていただいてそこへいきました
当たり前といってしまえば当たり前なのかもしれないけれど
どこへいってもそこにはおいしいものや素敵なものがありました

わたしたち家族はいつもついてる!

打って変わって
きょうは久しぶりにひとりで都会にでました
数年前まで毎日のように歩いた場所なのに初めて歩くようなドキドキすら感じました

うーんって思うこともあるけれど
やっぱりわくわくする
好きだなぁ
どこかストレンジなシティー、東京

田舎でも都会でも
どこに住んでいても
わたしはわたしのいきいきした毎日を生きたいなと感じました

おい自分、きょうもいきいきしているかいって
毎日自分に問うてみようか