05 September 2013

正直に生きた八月


「なんでも、まずわたしらしく」
とてもとても正直に生きた八月
そしたら人びとの愛を感じました
こんなに幸せなことなんてあるのかな

あったんだな

2013.8.31 at kazenokura


イラストレーターさぶちゃん
ピアノ&鍵盤ハモニカ梅ちゃん
風の蔵洋平さんまゆさん
足をお運びくださったみなさま
そんな愛愛愛たち
土曜日、風の蔵に集まった、あたたかい夜


びっくりで誕生祝いをしていただきました
(このポーズはなあに)

2013.8.30 at FM dining bar
w/ TABINEKO ABURADAN & John


旅猫油団と一緒に歌った
魂がふわり世界を旅するような
素晴らしい音楽だった
どこまでも音楽らしい音楽だった
この日のことはずうっと忘れない

八月、過去には悲しいことがあった
八月、世の中では悲しいことが起きていた
そんなことを想い何をどうしていいかわからず
八月、ただ悲しくて、ただ泣いた

それでも八月
わたしには歌と二本の脚があった
内側のなにかが変わっていく八月だった

みんなあ。ありがとう。


No comments:

Post a Comment